XANAとは

メタバースのインフラを
全ての人へ

XANAはメタバースのために最適化されたEVMベースのブロックチェーン、及びその上に構築されるDappsプラットフォームです。 主要なブロックチェーンとブリッジ可能で、多くのウォレットと互換性があり、既に主要な機関や国際的なブランドによって広く採用されています。

XANA
マルチデバイス対応メタバースプラットフォーム
(パブリックαリリース済)

NFTDuel
ネイティブGameFi
(プライベート・アルファ 第二四半期)

XANALIA
NFTのプライマリーマーケットプレイス
(リリース済)

なぜメタバースか

900兆円の潜在的市場

ウォール街を代表するモルガン・スタンレーによれば、フェイスブックの社名変更と「メタバース」への新たな注力発表以来、メタバースは現在のインターネットに代わる概念として大きな関心が集まっており、あらゆる投資家にとって巨大な機会であると定義されています。

同社は、メタバースは900兆円の潜在市場があり、次世代のソーシャルメディア、ストリーミング、ゲームプラットフォームになる可能性が高いとの調査結果を報告しました。

XANAが提供するもの

メタバース時代のソリューション

  1. XANAチェーン : 多様なメタバースのインフラを実現するブロックチェーンネットワーク 
  2. XANAメタバースApp : スマートフォンに最適化されたユニバーサルデバイス対応のメタバースプラットフォーム
  3. $XETAトークン : メタバースのエコシステム全体を流れるプライマリトークン
  4. ザナリア メタバースにまつわる様々なNFTを売買するためのマーケットプレイス
  5. NFTDuel : XANAメタバースの標準搭載ゲームであり様々なコンテンツやNFTをゲーム化することが可能
  6. XANALIAアプリ : NFTなどメタバースのアセットを簡単に管理できるアプリ
  7. XANA ビルダー : アバター、ワールド、ゲームのビルダーで、コーディングの知識がなくてもメタバースのあらゆるものを構築できる

国際的な
主要機関による採用

XANAは、様々なセグメントにおける主要な機関と提携しています。東京都によるオリンピックミュージアム、地方自治体、フジ産経グループ、著名ファッションブランドや著名アニメや出版社などがXANAによってメタバースの取り組みを既に開始しています。

江東区/東京オリンピック・エキシビジョン

日本最大のメディアグループ

地方自治体との取り組み

世界のエンターテインメントと
メタバースの架け橋に

人生とは、幸福の実現に向かって進む、仕事と欲望の集大成です。そのために最も世界的に愛されているものがエンターテインメントです。あらゆる企業やブランドがエンターテインメントを重視していている理由は、それがあらゆる人間を惹きつけ、動かす力を持っているからです。

エンターテインメントは時代と共に進化を続けてきました。アナログからデジタル、そしてデジタルでもWeb1からWeb2へと変化し、この過程の中で、人々はエンターテインメントの純粋な消費者からクリエイターへと変化してきました。そして今、Web3時代のエンターテイメントとは、個人個人がコンテンツの共同所有者となる時代です。XANAは、この変革のための基盤と言えるでしょう。

XANAは、既存のあらゆるエンターテイメントコンテンツにメタバースにおけるユーティリティを付与し、NFT、NFTゲーム、トークンを活用したエコシステム、メタバースの作成をサポートするツールなど、Web3時代のメタバースに必要な全てを最も簡単な形で提供します。

XANA は、メタバースとWeb 3の機会を容易に利用するための多種多様なプロダクトを著名企業、大手ブランド、政府に提供しています。また同時にXANAは、Web3時代の革命の一翼を担おうとする個人クリエイター達に最高の機会とツールを提供しています。 

XANA は、Web3の世界に必須のテクノロジーと定義できるでしょう。 

日本を代表するキャラクター

2019年度NetflixアニメNo.1

日本の漫画NFT化史上最大の売上を記録

ja