XANA-Universal-header

「XD」と「XANA SUMMIT 2024」、メタバース空間での画期的な共同プロジェクトを発表!

XD
  • URLをコピーしました!

AIxWeb3.0メタバースのXANA(CEO:XANARIO)と、注目の音楽フェスティバルである「XD」は、メタバース内に仮想会場を作成し、世界中のユーザーがシームレスに追加コンテンツを楽しめるパートナーシップを発表した。

両者は「XANA DU」(桃源郷)という概念にちなんで名付けられており、仮想空間と現実世界の両方で開催される画期的なイベントを先駆けて行う。
XANA内には、XD特設フェスティバル会場が設けられ、XANA SUMMITのプレイベントとして一部のコンテンツが上映される予定である。

また、9月中旬に開催予定の『XANA SUMMIT 2024』では、時間や場所の制限なくさらに多くのコンテンツを楽しむことができ、フェスティバルの余韻に浸ることができる。


XANAの創業者であるXANARIOは次のようにコメントしている。
「私はDJとしてキャリアをスタートし、現在はテクノロジーとエンターテイメントを融合させたメタバース『XANA』を創業しました。XDとの提携は、長年の目標に大きく一歩を踏み出す貴重な機会であり、大変楽しみにしております。今後も、メタバースならではの表現方法を最大限に活用し、未来につなげられる機会にしていきたいです。」


この提携により、多くのアーティストがXANAプラットフォームを活用し、新たな音楽表現の場を作り出すことが期待される。

Table of contents

XANA SUMMIT 2024 イベント概要

公式サイトhttps://xana.net/XANASUMMIT/jp/
名 称XANA SUMMIT 2024
主 催XANA
会 場XANAメタバース
期 間2024年9月中旬予定

本メディアやSNSを通じ、参加するプロジェクト、企業、著名人、クリエイター、コミュニティを随時発表していく。

公式SNS:
XANA公式サイト:https://xana.net/jp/
X(グローバル) :https://x.com/XANAMetaverse
X(日本語)       :https://x.com/XANAMetaversejp
X(XANARIO)  :https://x.com/XANARIO_jp

XANA SUMMIT 2024はWeb3.0、AI、メタバース、宇宙など、私達人類の未来を担う最先端のテクノロジーをエンターテイメントをフックとしてより多くの人に伝えることを目的としたイベント。
デジタルネイティブ世代を中心に、各界をリードするDAOや企業が個性溢れるパビリオンをメタバース上で共創する。

また、これまでにない体験を提供するフェス会場が用意され、あらゆるところに最高のエンターテイメント性が張り巡らされた、数万人規模のかつてない試みのイベントとなる。

本イベントでは、メタバース上でのブース展示、トークセッション、パネルディスカッション、プレゼンテーション、フェスティバルなど、多岐にわたる内容が予定されている。

世界のスピーカーが最新の知識やトピックスを共有する他、アーティストたちによるパフォーマンスやショーも行われ、多くの出展企業の参加を見込む。

企業やクリエイターが最新の商品・サービスを展示するブースを用意し、メタバース上でのインタラクティブな体験も提供する。

参加者同士、および出展者と参加者が繋がるためのマッチングエリアや、直接商談を行うための専用スペースなども準備され、新たなビジネスチャンスや交流の機会が創出される。

あらゆるレイヤーの人が最高の体験をできるように多様な参加方法が用意されており、参加者一人ひとりが創り上げるフェスは、感動と興奮の一期一会の体験を提供する。

XANA SUMMIT 2024 出展者等を募集中

XANA SUMMITでは、現在「出展企業様」「登壇者様」「事前参加登録」を募集中です。

メタバース会場への出展企業様を募集中
当イベントに興味のある企業様は以下のフォームよりお問い合わせください。
出展応募フォーム:https://forms.gle/JW2RScwHcSijScLc7

登壇者様を募集中
当イベントにて登壇に興味のある方は以下のフォームよりお問い合わせください。
登壇者応募フォーム:https://t.co/UyIC8ZBAj9

参加をご検討されている方は、事前登録ください。
当イベントへの参加をご検討されています方は、下記フォームよりご応募ください。
事前参加登録フォーム:https://forms.gle/fbFzgUhFWZzqt9SGA

Please share if you like!
  • URLをコピーしました!
Table of contents