XANA-Universal-header

NFTDUELカードのロック/アンロック

NFTDUELにはロックされたカードのみ使用することが可能です。カードのロックはXANA NFTで行います。また、ロックおよびアンロック時には二段階認証を使用するため、Google Authenticator等の二段階認証アプリを使用し、二段階認証登録が必要になります。 最終ロック日(カード種類毎)から14日以上経過したカードのみアンロック可能です。

二段階認証を有効化する


※この手順は最初の1度だけ実施します。既に二段階認証を登録済みの方はこの手順を飛ばし次の手順から開始してください。

  1. XANA NFTへウォレットを接続し、の左側メニューの「マイプロフィール」、もしくは右上の自身のアカウントのアイコンをクリック→「プロフィール」ボタンをクリックします。

2. 「マイプロフィール」タブ内の2段階認証設定欄の「有効化する」ボタンをクリックする。

3. 「2段階認証を有効化する」画面が表示されるので、画面の手順にしたがい2段階認証を有効化します。 以上で二段階認証の有効化手順は完了です。

NFTDUELカードをロックする

  1. XANA NFTへウォレットを接続し、の左側メニューの「マイプロフィール」、もしくは右上の自身のアカウントのアイコンをクリック→「プロフィール」ボタンをクリックします。

2. 「所有中」タブをクリックすると自身が所有するNFTのコレクションリストが表示されるので、ロックしたいNFTDUELカードコレクションをクリックします。

3. 「所有中」タブ内に所有しているNFTDUELカードの一覧が表示されます。「ロックNFT」ボタンをクリックします。 ※カード画像の下部に、「保有数」、「ロック状態」、「リスト中」のカード枚数が表示されます。

4. ロック可能なNFTの左上にチェックボックスが表示されるので、ロックしたいNFTにチェックを入れて、「確認」ボタンをクリックします。(一度に最大5種類のNFTのロックが可能です。)

5. 「ロックNFT」画面が表示されるので、「ロック数」欄へロックしたい枚数を入力し、「確定する」ボタンをクリックします。

6. 「OTPコードを入力」画面が表示されるので、二段階認証アプリを起動し表示されている6桁の数字を入力し、「確定する」ボタンをクリックします。

7. MetaMaskのガス代の見積もり画面が表示されるので、問題なければ「確認」ボタンをクリックします。

8. 「トランザクション処理中」画面が表示されるので表示が消えるまで待ちます。

9. トランザクション終了後、しばらく(通常1分以内、最大24時間)待ち、画面をリフレッシュすると、ロック処理が反映されます。 ・名前の先頭に「(Locked)」が付く(1枚でもロックしていれば「(Locked)」が付与されます ・画像の下の「ロック状態」の欄に枚数が表示される 以上でNFTDUELカードのロック手順は終了です。

NFTDUELカードをアンロックする

  1. ロック手順と同様の手順でアンロックしたいカードコレクションの「所有中」タブを表示します。

2. 「アンロックNFT」ボタンをクリックします。

3. ロック状態のカードがあるNFTの画像の左上にチェックボックスが表示さえるので、アンロックしたいカードにチェックを入れます。(最大5種類のNFTを同時にアンロックできます。) この時、最終ロック日から14日以上経過していないカードにはチェックを入れることができません。(右下に「最終ロック日から14日経過後にアンロック可能です。」のメッセージが表示されます。) アンロックしたいカードにチェックを入れたら、右上の「確認」ボタンをクリックします。

4. 「アンロックNFT」画面が表示されるんで、アンロック数欄へアンロックしたい数を入力し、「確定する」ボタンを入力します。

5. XANAChainに設定していない場合は「ネットワークを切り替える」画面が出ので、「XANAChain」を選択してください。

6. 「OTPコードを入力」画面が表示されるので、二段階認証アプリを起動し表示されている6桁の数字を入力し、「確定する」ボタンを入力しあます。

7. MetaMaskのガス代の見積もり画面が表示されるので、問題なければ「確認」ボタンをクリックします。

8. 「トランザクション処理中」画面が表示されるます。この画面が消えたらアンロックの処理が終了です。しばらくしてXANA NFTをリフレッシュするとロック状態数に反映されます(通常1分以内、最大24時間)。

NFTDUELにはロックされたカードのみ使用することが可能です。カードのロックはXANA NFTで行います。また、ロックおよびアンロック時には二段階認証を使用するため、Google Authenticator等の二段階認証アプリを使用し、二段階認証登録が必要になります。 最終ロック日(カード種類毎)から14日以上経過したカードのみアンロック可能です。

二段階認証を有効化する


※この手順は最初の1度だけ実施します。既に二段階認証を登録済みの方はこの手順を飛ばし次の手順から開始してください。

  1. XANA NFTへウォレットを接続し、の左側メニューの「マイプロフィール」、もしくは右上の自身のアカウントのアイコンをクリック→「プロフィール」ボタンをクリックします。

2. 「マイプロフィール」タブ内の2段階認証設定欄の「有効化する」ボタンをクリックする。

3. 「2段階認証を有効化する」画面が表示されるので、画面の手順にしたがい2段階認証を有効化します。 以上で二段階認証の有効化手順は完了です。

NFTDUELカードをロックする

  1. XANA NFTへウォレットを接続し、の左側メニューの「マイプロフィール」、もしくは右上の自身のアカウントのアイコンをクリック→「プロフィール」ボタンをクリックします。

2. 「所有中」タブをクリックすると自身が所有するNFTのコレクションリストが表示されるので、ロックしたいNFTDUELカードコレクションをクリックします。

3. 「所有中」タブ内に所有しているNFTDUELカードの一覧が表示されます。「ロックNFT」ボタンをクリックします。 ※カード画像の下部に、「保有数」、「ロック状態」、「リスト中」のカード枚数が表示されます。

4. ロック可能なNFTの左上にチェックボックスが表示されるので、ロックしたいNFTにチェックを入れて、「確認」ボタンをクリックします。(一度に最大5種類のNFTのロックが可能です。)

5. 「ロックNFT」画面が表示されるので、「ロック数」欄へロックしたい枚数を入力し、「確定する」ボタンをクリックします。

6. 「OTPコードを入力」画面が表示されるので、二段階認証アプリを起動し表示されている6桁の数字を入力し、「確定する」ボタンをクリックします。

7. MetaMaskのガス代の見積もり画面が表示されるので、問題なければ「確認」ボタンをクリックします。

8. 「トランザクション処理中」画面が表示されるので表示が消えるまで待ちます。

9. トランザクション終了後、しばらく(通常1分以内、最大24時間)待ち、画面をリフレッシュすると、ロック処理が反映されます。 ・名前の先頭に「(Locked)」が付く(1枚でもロックしていれば「(Locked)」が付与されます ・画像の下の「ロック状態」の欄に枚数が表示される 以上でNFTDUELカードのロック手順は終了です。

NFTDUELカードをアンロックする

  1. ロック手順と同様の手順でアンロックしたいカードコレクションの「所有中」タブを表示します。

2. 「アンロックNFT」ボタンをクリックします。

3. ロック状態のカードがあるNFTの画像の左上にチェックボックスが表示さえるので、アンロックしたいカードにチェックを入れます。(最大5種類のNFTを同時にアンロックできます。) この時、最終ロック日から14日以上経過していないカードにはチェックを入れることができません。(右下に「最終ロック日から14日経過後にアンロック可能です。」のメッセージが表示されます。) アンロックしたいカードにチェックを入れたら、右上の「確認」ボタンをクリックします。

4. 「アンロックNFT」画面が表示されるんで、アンロック数欄へアンロックしたい数を入力し、「確定する」ボタンを入力します。

5. XANAChainに設定していない場合は「ネットワークを切り替える」画面が出ので、「XANAChain」を選択してください。

6. 「OTPコードを入力」画面が表示されるので、二段階認証アプリを起動し表示されている6桁の数字を入力し、「確定する」ボタンを入力しあます。

7. MetaMaskのガス代の見積もり画面が表示されるので、問題なければ「確認」ボタンをクリックします。

8. 「トランザクション処理中」画面が表示されるます。この画面が消えたらアンロックの処理が終了です。しばらくしてXANA NFTをリフレッシュするとロック状態数に反映されます(通常1分以内、最大24時間)。

Please share if you like!
目次
XANA-Footer