XANA-Universal-header

オブジェクト間の経過時間を計測してみよう

Elapsed Time機能を使って2つのオブジェクト間の移動時間を計測してみよう。

目次

タイマー機能とは?

ゲームコンポーネントの中にはタイマー機能が3つあります。

Time Limit 2つのオブジェクト間の時間をカウントダウンで計測する
Elapsed Time 2つのオブジェクト間の時間をカウントアップで計測する
CountDown 1つのオブジェクトをタッチしてから設定した時間カウントダウンする。
3つのタイマー機能

Elapsed Timeとは?

「スタート地点として設定されたオブジェクトA」をタッチしてから、「エンド地点として設定されたオブジェクトB」をタッチするまで、カウントアップをしながら時間を計測するゲームコンポーネントです。

 

Elapsed Timeの設定方法

スタートを設定する

  1. オブジェクトを選択し、赤丸の場所をクリックします。するとコンポーネント一覧が表示されます。

 

2. 「Elapsed Time」をクリックします。

3. 「Elapsed Time」の詳細設定の画面が表示されます。

4. 「Time Start」にチェックをいれます。

5. 設定は以上です。

エンドを設定する

  1. オブジェクトを選択し、赤丸の場所をクリックします。するとコンポーネント一覧が表示されます。

 

2. 「Elapsed Time」をクリックします。

3. 「Elapsed Time」の詳細設定の画面が表示されます。

4. 「Time End」にチェックを入れます。

5. 設定は以上です。

Please share if you like!
目次
XANA-Footer