XANA-Universal-header

デッキを構築する

NFTDUELの対戦に必要なデッキを構築します。デッキはゲームモード毎に作成されます。

注意: ブロンズリーグ以降のNFTDUELのデッキ構築にはカードNFTのロックが必要です。詳細は「NFTDUELカードのロック/アンロック」を参照ください。

目次

新規デッキの構築

  1. ホーム画面から「デッキ」を選択します。

2. デッキ作成画面が開いたら画面下部の「+」マークをクリックします。

3. デッキ編集画面が開きます。はじめにリーグアイコンの「↻」マークから作成したいリーグを選択しましょう。
※リーグごとにデッキ枚数が異なり、それぞれリーグ用のデッキのみ使用可能です。

4. 所属リーグに応じたカード枚数分の枠が表示されます。右に表示されるロック中のカード一覧からドラッグ&ドロップでカードを登録しましょう。

5. カードがデッキに登録され以下のように表示されます。リーグに必要な枚数分カードを追加し、自分だけのデッキを作り上げましょう。

※デッキの作成にはレベル1のカードが最低1枚必要です。

※ジェネシスカードはカード枠が特殊仕様となり光沢がついています。またリーグに応じた枚数制限があります。

6. 作成したデッキには独自の名前を付けることができます。画面上部の「新デッキ」右下の「↻」マークをクリックし、好きな名前を入力しましょう。

7. 最後に左上の「保存」をクリックして作成したデッキを保存しましょう。「デッキが保存されました」の画面がでます。「OK」ボタンで画面を閉じてください。

8. これにてデッキの構築が完了しました。デッキ作成画面に作成されたデッキが表示されます。

デッキの要件

  • リーグ毎のデッキ枚数

NFTDUELのデッキは各リーグに応じて必要な枚数が変化します。基本はトライアルの10枚から始まり、ブロンズは同数、以降シルバー、ゴールド…と上がるごとに以下の規定枚数に増加していきます。また、サブリーグ(ブロンズ1、ブロンズ2、ブロンズ3など)の中での枚数の変化はありません。詳しくは以下を参照ください。

トライアルリーグ:10枚

ブロンズリーグ:10枚

シルバーリーグ:15枚

ゴールドリーグ:20枚

ピンクリーグ:30枚

ダイアモンドリーグ:40枚

リーグ毎のジェネシスカードの枚数

ジェネシスカードはアビリティ「速攻」(出したターンに攻撃可能)をもつ非常に強力なカードです。このため各リーグで登録できる枚数に制限があります。詳しくは以下を参照ください。

トライアルリーグ:使用不可

ブロンズリーグ:2枚

シルバーリーグ:3枚

ゴールドリーグ:4枚

ピンクリーグ:6枚

ダイアモンドリーグ:8枚

Please share if you like!
目次
XANA-Footer