XANA-Universal-header

XANA: GenesisをGenesis Rebirthでカスタマイズする方法とは?

ステップ1: まず、ドロップダウンからXANA: Genesis NFTを選択してください。選択するには、XANA: Genesis NFTをアドレス内に所有している必要があります。

ステップ2: 以下のように、「Rebirth Type」を選択してください。

ステップ3: 「服のみ(Clothing Only)」の場合、「メタデータだけ変更(Change Only metadata)」「バーン&Mint(Burn current NFT and Mint new)」の2つから選択できます。

「メタデータだけ変更(Change Only metadata)」は、「Rebirth Type」の選択に応じて、NFTの属性を変更する役割があります。

「バーン&ミント(Burn current NFT and Mint new)は、XANA: Genesis NFTをバーンし、その代わり、新しいNFTをミントします。

以下のように、すべてのフィールドを選択後、1つのRebirth NFTをバーンし、1つのXANA: Genesis NFTをミントします。

ステップ4: 必要な項目をすべて選択した後、「Submit」ボタンをクリックすると、トランザクションが開始されます。

ステップ5: 「Shuffle All」では、以下のように、必要に応じて両方の方法を選択することができます。

ステップ6: 「Partial Change」では、属性&アクションと転生方法を選択する必要があります。

属性(Attribute)を「Body」「Eyes」「Hair」とした場合、「Shuffle」のみ選択できます。「Hair accessories & Earrings」は、「Shuffle」または「Delete」のいずれかを選択できます。以下をご参照ください。

ステップ7: Rebirth Typeで「No change」を選択した場合、Rebirth Methodで「バーン&ミント(Burn current NFT and Mint new)」を選択してください。

ステップ8: Rebirth Methodで「バーン&ミント(Burn current NFT and Mint new)」を選択した場合、XANA: Genesis NFTをバーンし、その代わり新しいNFTをミントする必要があります。「Claim Rebirth」フォームに切り替え、「Rebirth」フォームで選択したXANA: Genesis NFTを選択し、トランザクションを進める必要があります。

“Burn and Mint “されたNFTをクレームするには下記のリンクに遷移してください。
https://form.xana.net/rebirth/claim
※ クレーム作業のクレームフォームはETHチェーインですのでご注意ください。

転生に申請されたジェネシスNFTが収載されます
クレームされたいジェネシスNFTをクリックしてクレームボタンを押してください。

※ 新ミントされたNFTをXanalia所有中タブで確認できます。

注意事項

⑴ ロックまたはLandステーキングしているGenesisを転生される場合は、Rebirth Methodは「メタデータだけ変更(Change Only metadata)」のみ実施可能です。 (「バーン&ミント(Burn current NFT and Mint new)」は実施できません。)

⑵ Rebirth Typeで「服のみ(Clothing Only)」を選択した場合でも、服とヘアアクセサリーがセットになっているものに変更される場合は、強制的にヘアアクセサリーも変更(服と同じもの)されます。

Please share if you like!
目次