XANA-Universal-header

XANA: GENESISのコントラクト移行について

以下のとおり、XANA: GENESIS(以下、Genesisと記載)を新コントラクトに移行します。

移行作業自体は、XANA運営側で行いますので、特にユーザ側での作業は発生しませんが、以下の内容についてご認識のほど、よろしくお願いいたします。

(ユーザ側に影響がある部分については、最後の「注意事項」へ纏めて記載させていただいておりますので、十分ご確認をお願いいたします。)

■内容

現在発行されているGenesisはすべてBurnedされ、元の(新しい)ウォレットアドレスにAirdroppedされます。
その際、Genesisの所有者は一時的に変更されます。(つまり、オーナーはしばらくの間、ジェネシスを所有しないことになります)
新規にNFTがMintされます。(過去の売買やTransfer履歴は引き継がれません。)
旧コントラクトで所有していたものと同じものがAirdropされます。
ボイスプラグイン・アニメーションプラグインが適用されているものについて、移行後も同様にプラグインが適用された状態になります。
Land Stakingに利用されているGenesisも、Land Stakingされた状態のままAirdropされます。(移行前と同様にStaking Walletにエアドロップされます。Stakingチケット数も本作業での影響を受けません。)
■目的

①XANA: GENESISコントラクトを機能追加可能(Upgradable)な実装に変更する。

②販売や移動に2FAが必要なロック機能を実装する。
※初期状態はアンロック状態で実装。
Genesisの初期状態は、Unlockedの状態です。

③OpenSeaでの売買でのロイヤリティが払われるコントラクトの実装に変更する。
※ロイヤリティ収益が入ることにより、Genesisの開発費やマーケティング費に利用できるようになり、Genesisの価値をより高めることが可能になります。

■スケジュール

開始予定日: 2023/5/28 (日)
終了予定日: 2023/5/29 (月)

ガス代が高騰していて、作業を延期していましたが、ガス代が落ち着いてきたので上記スケジュールで作業を実施します。

 

■注意事項

①移行作業中は、Genesis Rebirthの申請およびClaimサイトを停止します。

②移行作業中は、Genesis Chatを停止します。
※移行作業完了後に再度、Rebirth申請とClaimおよびChatサイトを再開します。

移行作業中、Land Stakingは停止します。

③移行前にロックされていたGenesisは移行完了後もロック(2FA認証が必要なロック)された状態で移行します。

④XANALIAにリスト中のものは、移行作業時に強制的にキャンセルさせていただきます。作業完了後に、必要に応じ、再度リストをお願いいたします。

XANALIA以外のマーケットプレイス(OpenSeaなど)に出品されているNFTもBurn&エアドロップされます、こちらも必要に応じ、再度リストをお願いいたします。

⑥移行後は、コントラクトアドレスおよびTokenIDが変更になりますので、Metamask等のウォレットに表示のためにTokenIDをインポートされている場合は、移行作業完了後に、再度インポートをお願いします。

Please share if you like!
目次